RESTAURANT VITRA NAGOYA

ヴィトラについて

メニュー

ワイン

パーティ

プロフィール

コラム

ご予約・お問合せ

アクセス

RESTAURANT VITRA NAGOYA 〒464-0835 名古屋市千種区御棚町3-26 営業時間 17:30-20:30(LO) 定休日 原則として毎週火曜日 TEL: 052-759-5511

HOME
【今宵のワインだより】
September 28, 2015 5:40 PM
【今宵のワインだより】

でっかいマグナムボトルシャンパーニュ「アンリ・ビリオ」

Champagne Henri Billiot Fils Grand Cru Ambonnay Cuvee Tradition 1500ml

グラスシャンパーニュのご紹介。
でっかい1.5ℓのマグナムボトルのシャンパーニュ。
ピノ・ノワールの名醸地アンボネイ村きってのシャンパーニュメゾン「アンリ・ビリオ」
大きな瓶の中でゆっくりと熟成した、ピノ・ノワール主体のコクと旨味は、秀逸。
他に類を見ないほど、インパクトのある味わいです。


Posted by September 28, 2015 5:40 PM
【シェフの厳選料理】
September 27, 2015 2:29 PM
【シェフの厳選料理】

村松農園高原トマト「カラフルトマト」


奥三河津具高原・村松農園さんの「カラフルトマト」
アイコ・グリーンゼブラ・マイクロトマトなど、数十種類の色鮮やかなトマト達。
中には、白ぶどうみたいなトマトもいます。
太陽と大地の恵みから生まれた、宝石箱のような「カラフルトマト」
是非ご賞味下さい。


Posted by September 27, 2015 2:29 PM
【食後のチーズの嗜み】
September 25, 2015 8:58 PM
【食後のチーズの嗜み】

国産カマンベール「雪」

本日は日本のチーズのご紹介。
共働学舎 カマンベールタイプ 「雪」
北海道・日高山脈が広がる十勝新得町にある共働学舎。
柵のない牛舎と牧場で、のびのびと牛を育てています。
「雪」は、完全手作業の自然派のチーズで、搾乳されたミルクは、高低差を利用した”自然流下“という方法で、同敷地内の工房に運ばれ、なるべくストレスを掛けない様に工夫されています。
また、サイズにもこだわりを持ち、フランス産カマンベールと同じ大きさで作られています。これはチーズの熟成に必要な微生物が一番活動しやすい大きさで、包装も木箱や特殊なフィルムを使っており、食べる時期により味わいの変化を楽しめる工夫がなされています。
ヴィトラナゴヤではフランス本場のカマンベールチーズとの食べ比べや、季節に合わせて沢山のチーズをご用意しています。
シェフのお料理やソムリエのワインに華を添えるチーズ。
是非レストランにお越しの際は併せてお楽しみください。


Posted by September 25, 2015 8:58 PM
【今宵のワインだより】
September 25, 2015 3:05 PM
【今宵のワインだより】

天と地の間で「アントル・シエル・テ・エール」
Champagne Francoise Bedel Entre Ciel et Terre
本日もビオディナミのシャンパーニュのご紹介。
シャンパーニュ地方、ビオディナミ生産者の第一人者「フランソワーズ・ベデル」
ワイン名の「アントル・シエル・テ・エール」は、「天と地の間で」の意味。
この雄大なキュヴェ名は、ビオディナミストとして驚異的なほど畑に手を尽くす証であり、
エチケットに描かれた月と太陽と星々、緑と実り豊かな自然は、その象徴です。
さらにベデル女史は、シャンパーニュ生産者で唯一、ビオディナミ実践団体「BIODYVIN」にも参加し、ビオディナミの向上に尽力しています。


Posted by September 25, 2015 3:05 PM
【今宵のワインだより】
September 25, 2015 3:04 PM
【今宵のワインだより】

月の満ち欠けと共に...。「フルーリー」


Fleury Pere et Fils Fleur de l'Europe Brut
グラスシャンパーニュのご紹介。
有機農法「ビオディナミ」のパイオニア「フルーリー」
ビオディナミは、ただ無農薬ではなく、太陽や月の満ち欠け・天体から、自然の働き・大地の力を引き出す事に重きを置く、太陰暦も用いた農法です。
なんだか難しく思えますが、害虫に対して農薬を振り撒くのではなく、天敵となる鳥の巣箱を設置したり、虫が嫌がる植物を畑に植えたりと、「自然界との調和」を大切にする農法です。
フルーリーのビオディナミの思想は高く評価され、ノーベル賞の授賞式や、ミシュラン星付きのレストランでも使用されています。
月の満ち欠け共に、ぶどうを栽培し、天体の星々のように泡を閉じ込めたシャンパーニュ「フルーリー・フロー・ド・ロープ」
満月と星空の輝く夜に、愉しみたいシャンパーニュです。


Posted by September 25, 2015 3:04 PM
【今宵のワインだより】
September 25, 2015 3:02 PM
【今宵のワインだより】

〜本日のワイン紹介〜
2006 Champagne Andre Clouet Le Clos
1971 Amarone Campolongo di Torbe Masi
ちょっとリッチなディナータイム。
皆様のご来店お待ちしております。


Posted by September 25, 2015 3:02 PM
【今宵のワインだより】
September 20, 2015 7:57 PM
【今宵のワインだより】

英国元首相チャーチル氏が愛したシャンパーニュ「ポール・ロジェ・キュヴェ・サー・ウィンストン・チャーチル2002」

Champagne Pol Roger Cuvee Sir Winston Churchill 2002

伝統あるポール・ロジェ社の傑作「キュヴェ・サー・ウィンストン・チャーチル」
元イギリス首相チャーチル氏を虜にし、彼への敬意を捧げたプレステージ・キュヴェ。
完全なる職人の手作業にて、チャーチル氏好みの熟成し、力強い味わいに仕上がっています。


Posted by September 20, 2015 7:57 PM
【今宵のワインだより】
September 19, 2015 6:07 PM
【今宵のワインだより】

ムルソーの新星「フランソワ・ミクルスキ」

Meursault 1er Poruzots 2000 Francois Mikulski

白ワイン名醸地ムルソーに、彗星のごとく現れたニュースター「フランソワ・ミクルスキ」
鋭い切れ味とシャープな酸。
ムルソー屈指の1級畑ポリュゾのワインで、艶と若さを持った長期熟成型のムルソーです。


Posted by September 19, 2015 6:07 PM
【ヴィトラだより】
September 18, 2015 4:01 PM
【ヴィトラだより】

〜営業日&レストラン予約状況お知らせ〜

明日からシルバーウィークです。
5連休の方や、9連休の方もいらっしゃるのでしょうか。
そんな連休のヴィトラナゴヤ営業日&レストラン予約状況のお知らせです。

19日(土) 満席
20日(日) 満席
21日(月) 残り1席
22日(火) 残り1席
23日(水) 空席有り
24日(木) 空席有り
25日(金) 空席有り
26日(土) 残り数席
27日(日) 残り数席

満席を頂いている日や、残り席数が少ない日もございます。
連休中のご来店ご検討中の方は、お早めにお問い合わせ下さい。
皆様のご来店お待ち申し上げております。


Posted by September 18, 2015 4:01 PM
【今宵のワインだより】
September 10, 2015 4:46 PM
【今宵のワインだより】

ブルゴーニュ最大の古酒貯蔵「ルモワスネ」


2000 Vosne-Romanee Les Suchots Remoissenet Pere & Fils


言わずと知れた世界最高峰の畑「ヴォーヌ・ロマネ」
その地で最も古酒を貯蔵しているという巨大ネゴシアン「ルモワスネ」
その数は、100万本以上と言われ、その古酒を少しずつ出荷しています。
その特徴は、何と言ってもワインの状態の良さ。
状態が良すぎると称される程で、他の古酒よりも若々しく、この2000年のヴォーヌ・ロマネも、15年熟成とは思えないほど、フレッシュな果実味に溢れていました。
まだまだ10年、20年先が楽しみなワインです。


Posted by September 10, 2015 4:46 PM
recent entries
categories
archive