RESTAURANT VITRA NAGOYA

ヴィトラについて

メニュー

ワイン

パーティ

プロフィール

コラム

ご予約・お問合せ

アクセス

RESTAURANT VITRA NAGOYA 〒464-0835 名古屋市千種区御棚町3-26 営業時間 17:30-20:30(LO) 定休日 原則として毎週火曜日 TEL: 052-759-5511

HOME
シャンパンサーベル 2
June 24, 2013 12:00 AM
シャンパンサーベル 2

5月27日に紹介した『シャンパンサーベル』です。
お約束したクルーの凛々しい姿をご紹介。

中世フランスの海軍の出航出初め式で行われていた儀式で、
船長のサーベルでシャンパンの首の部分を切り落とし、
航海の無事と戦いの勝利を願って祈ったことが起源とされています。
結婚を新しい船出と見たて、
ソムリエもしくは新郎が空けたシャンパンで乾杯をする事が多いですね。

コツは、
1、コルクを押さえている針金をはずす。
2、首部分のラベルを全て剥がし、首部分は素肌にする。
3、シャンパンラベルに印をつけ、その延長線上の首下部に
  予め鉄やすりで切れ目をつけておく

これだけで成功率が高くなりますよ。
素敵な演出です。披露宴でも承りますし、
何かの記念日に我々が行う事もあります。
レストラン店内で行った事もしばしば。
是非、お問い合わせ下さい。

ヴィトラナゴヤ


Posted by June 24, 2013 12:00 AM
★☆鏡開き☆★
June 16, 2013 12:00 AM
★☆鏡開き☆★

ヴィトラの披露宴では様々な余興を行っています。
ケーキ入刀やキャンドルサービスはもちろん、
黒人シンガーによるゴスペルや
変り種では「祝い餅つき」なんかもやっちゃいます。

その中でも私が個人的に好きなのは「鏡開き」!
おめでたい席なんかには日本では昔からよく用いられますね。
写真の物は、四斗一斗の18ℓの日本酒♪
お正月とか初詣に行くと大きな酒樽が積んでありますよね。
あれを披露宴で新郎新婦がやっちゃう訳です。
そりゃ新郎新婦にとって一生に一度の晴れ舞台ですから、ばっちりですね★
その後その日本酒を振舞って、新郎新婦とゲストが一緒に飲む。
最高ですね♪
樽酒ですから、一升瓶などの日本酒とは香りが違います。
木の香り、樽の香りが日本酒に移って、なんとも香ばしい。
いやー、飲みたいです♪
何かお祝い事がある方は、披露宴だけでなく、宴会でも承りますので
いつでも御連絡下さい。
回らない寿司屋でアルバイトをしていた学生時代、ヒレ酒・甲羅酒の美味しさに触れてから、日本酒の虜の村田でした☆


Posted by June 16, 2013 12:00 AM
キャンドルナイト 2
June 9, 2013 12:00 AM
キャンドルナイト 2

先日お伝えしたキャンドルナイト。
ピノとのコラボ決定!
キャンドルナイトゴスペルコンサートに参加された方、ご覧になられた方は、
特製オードブルがサービスに!数限定です!是非お越しください!

詳しくは当日、会場にて!お待ちしております!

ヴィトラナゴヤ
ピノ


Posted by June 9, 2013 12:00 AM
アペリティフの日 6月6日
June 7, 2013 12:00 AM
アペリティフの日 6月6日

5月30日にご紹介したアペリティフの日。
6月6日には一日限りのアペリティフパーティーが
名古屋テレビ塔で開催されました。
ヴィトラナゴヤは昼の部(11時30分から)に参加しました。
4種類のアミューズをたっぷりご用意、ヴィトラ自慢のオリジナルワイン(白赤)
もご提供しました。
アミューズ内容は
1.キャヴィア、京の夏野菜のハーモニー
 齊藤シェフ得意の京野菜が登場、キャヴィアとの相性間違いなし。
2.車海老、フレンチキャヴィア タコ バジル風味
 車海老のオレンジ色が目を引きます。夏の太陽を感じる逸品。
3.A‐5和牛ロティ 甘みそ 賀茂なす クレソン
 ヴィトラ得意のA‐5和牛。串に刺して食べやすく。マッハで売り切れ。
4.うなぎとフォアグラのミルフィーユ仕立て
 詰めたソースが二つの素材を融合。見た目は可愛らしいが味はガツンと男前。

合計で350個、完売でした。良かった良かった。
皆、今日まで料理、プレゼンテーション、什器などなどわいわいと議論、
当日まで手間も時間もたくさんかけました。でもそんな苦労も、
お客様の喜びの声を伺えば、それはそれは嬉しい限りです。
頑張って良かったと心から嬉しく思いました。

お客様が写真を撮りながら口々に『可愛い』とおっしゃっていたのが印象的。
『美味しそう』『素敵』『凝っている』『綺麗』の声ではなく『可愛い』と。
『可愛くない』ソムリエがアミューズを配っていたにもかかわらず
人気だった事。『料理のわかり易さ、わかり易い美味しさ』が
ヴィトラ人気の秘密だったかもしれません。
また来年も参加します!

みるみるうちにとあるアミューズが無くなりました。
最後のひとつを巡って二人の女性のせめぎ合い。
たまたま間に挟まれ、ちょっと怖い思いをした
ソムリエ 小谷でした。


Posted by June 7, 2013 12:00 AM
アペリティフの日 6月6日
June 7, 2013 12:00 AM
アペリティフの日 6月6日

5月30日にご紹介したアペリティフの日。
6月6日には一日限りのアペリティフパーティーが
名古屋テレビ塔で開催されました。
ヴィトラナゴヤは昼の部(11時30分から)に参加しました。
4種類のアミューズをたっぷりご用意、ヴィトラ自慢のオリジナルワイン(白赤)
もご提供しました。
アミューズ内容は
1.キャヴィア、京の夏野菜のハーモニー
 齊藤シェフ得意の京野菜が登場、キャヴィアとの相性間違いなし。
2.車海老、フレンチキャヴィア タコ バジル風味
 車海老のオレンジ色が目を引きます。夏の太陽を感じる逸品。
3.A‐5和牛ロティ 甘みそ 賀茂なす クレソン
 ヴィトラ得意のA‐5和牛。串に刺して食べやすく。マッハで売り切れ。
4.うなぎとフォアグラのミルフィーユ仕立て
 詰めたソースが二つの素材を融合。見た目は可愛らしいが味はガツンと男前。

合計で350個、完売でした。良かった良かった。
皆、今日まで料理、プレゼンテーション、什器などなどわいわいと議論、
当日まで手間も時間もたくさんかけました。でもそんな苦労も、
お客様の喜びの声を伺えば、それはそれは嬉しい限りです。
頑張って良かったと心から嬉しく思いました。

お客様が写真を撮りながら口々に『可愛い』とおっしゃっていたのが印象的。
『美味しそう』『素敵』『凝っている』『綺麗』の声ではなく『可愛い』と。
『可愛くない』ソムリエがアミューズを配っていたにもかかわらず
人気だった事。『料理のわかり易さ、わかり易い美味しさ』が
ヴィトラ人気の秘密だったかもしれません。
また来年も参加します!

みるみるうちにとあるアミューズが無くなりました。
最後のひとつを巡って二人の女性のせめぎ合い。
たまたま間に挟まれ、ちょっと怖い思いをした
ソムリエ 小谷でした。


Posted by June 7, 2013 12:00 AM
★☆Version UP☆★
June 6, 2013 12:00 AM
★☆Version UP☆★

今日はちょっとレストランヴィトラナゴヤの姉妹店Café Pizzeria Pinoの紹介をさせて下さい。京野菜と米粉を使ったもちもちヘルシーピザと、釜焼きココットが自慢のPinoですが、Version UPしました!
テーブル装花とクロスをかけて、シルバー&グラスもフルセット☆
これからはPinoでの会食が出来るようになりました。
ガラッと雰囲気が変わりますね、カッコいいです。自らセッティングしながら惚れ惚れしてしまいました。
自社のフラワーチーム「SIRK」と、ヴィトラのノウハウもあり、進化を遂げました。
披露宴もよし、会食もよし、宴会もよし、ランチもディナーも女子会も何でも出来ます、やらせて下さい。Pinoの可能性は無限大!
皆様のご要望に合わせて、Pinoの姿は如何様にも変わります。
『おはよう』から『おやすみ』までいつでもお待ちしております。
パーティーの際にはPinoでも張り切るヴィトラの村田でした★


Posted by June 6, 2013 12:00 AM
キャンドルナイト
June 2, 2013 12:00 AM
キャンドルナイト

6月21日 日没前から。
あの、伝説の『キャンドルナイト』開催!

年に2回(夏至とクリスマス)
覚王山ル・アンジェ教会の階段に、星が降ります。

『ピノ』とのコラボあり! 近々、詳細をお知らせします。

ヴィトラナゴヤ


Posted by June 2, 2013 12:00 AM
アペリティフの日 6月6日
May 30, 2013 12:00 AM
アペリティフの日 6月6日

そもそも「アペリティフ」って?
食と人生を楽しむことを大切にするフランス人。
そのライフスタイルに欠かせない習慣がアペリティフです。
ラテン語のAperireを語源とするAperitifは、
食欲を増進させ、出席者の懇親を深める場となります。
食事の前に飲み物と"アミューズ・ブーシュ"と呼ばれるおつまみを味わい、
友人や家族とのおしゃべりを楽しみながら、
ゆったりとした時間を過ごすのです。

人生を楽しむ達人のフランス人にとって、
6月はバカンスのはじまりの季節。そして木曜日は週末のはじまり!
アペリティフをしながら「今年のバカンスはどうする?」「週末どこ行く?」
なんて会話があちらこちらから聞こえてきます。
日本人にとっては6月は「梅雨」のイメージが強く空はどんより・・・
でもみんなでアペリティフを楽しめば心は軽くなりますよね!

この日は、世界中が「アペリティフの日」
2004年にフランス農水省が毎年6月第一木曜日を「アペリティフの日」と提唱して以来、
毎年世界各地でアペリティフを楽しむさまざまなイベントが繰り広げられています。
アペリティフというフランスの食文化を世界中のひとたちと共有できるステキな1日です。
名古屋では今年で3年目を迎えたこのイベント。
6月6日、名古屋テレビ塔にて1日だけのパーティーを開催、
ヴィトラナゴヤは昼の部【11:30〜13:30】に出店します。
詳しくは「アペリティフの日」in名古屋
http://www.aperitif-n.com/
フェイスブック
http://www.facebook.com/aperitif.nagoya#!/aperitif.nagoya?fref=ts
をご覧ください!

齊藤シェフと鳥本シニアソムリエが張り切って参加します。
皆様、会場でお待ちしています!

ヴィトラナゴヤ


Posted by May 30, 2013 12:00 AM
シャンパンサーベル
May 27, 2013 12:00 AM
シャンパンサーベル

これがヴィトラのシャンパンサーベルです。
大きいですね。下にある肉用ナイフと比べてみてください。
フランス・ラギオールのサーベルです。ヴィトラでは二本用意しております。

シャンパンサーベルは人気の演出です。
通常営業時にレストランで行う事も多々あります。ピノでも何回か行いました。
挙式や披露宴では新郎にみならず新婦も行った事があるほど。
皆様少し緊張しながらも楽しくされています。
もちろん本番当日までに何回も打ち合わせを行い、
空瓶を使って、サーベルの感覚チェック・練習も行います。

当ヴィトラのサービスクルーは全員シャンパンサーベルが上手ですよ。
空瓶で特訓した結果、今ではみんな得意になりました。
今度はクルーの凛々しいシャンパンサーベルの姿を掲載します。

『エアK』ばりのジャンピングサーベルが得意 ソムリエ 小谷でした。


Posted by May 27, 2013 12:00 AM
ブライダルフェア 3
May 20, 2013 12:00 AM
ブライダルフェア 3

一番人気のメインディッシュ。
【和牛サーロイン 季節の野菜ココットと共に
グリーンマスタード 粒マスタード マルドン塩 ジュ・ド・ブッフ】
ご来館されたお客様は、お肉(A5)の美味しさよりも、
野菜の美味しさに驚嘆されます。
野菜好きの齋藤シェフからの料理説明にも俄然、力が入ります。

ブライダルフェアの一枚でした。


Posted by May 20, 2013 12:00 AM
recent entries
categories
archive